Skip to content →

アース

Earth

評価:6/10

地球の生態系を構築する神の視点になれるゲーム。
「ダイバーシティー」のデザイナーの新作。
Tabletop Simulatorでプレイ。

メインシステムは、バリアブルフェイズオーダーによるエンジンビルド。

手番プレイヤーが選んだアクションを全員がフォローする。
カードをマイボード上に配置することで各アクションが強化されていく。

カードテキスト重量級ゲームなので身構えたが、各要素が非常に綺麗にまとめられていて初回プレイでも混乱することは無い。
消費リソースは土の1種類だけなのだが、植物と木と堆肥(個人捨て札)という3種類の得点リソースがあって、これらを消費することで様々な恩恵が受けられるようになっている。
最近のゲームの、こういった複雑な要素のまとめ上げ技術はスゴイね。

特に今作は、コアシステム自体は借り物で、遊びやすさだけに注力して作られたんじゃないかと思えるくらい。
カードの効果も派手過ぎるものは無くて、ほとんどアイコン化されている。
個人的には嬉しいシンプルさなのだが、カードコンボ系が好きな人にはあっさりしすぎていると感じるかも・・・

現在、キックスターターで出資募集中。
送料込みで7000円ぐらいとお安めなので、気になる方はキックしてみても良いんじゃないだろうか。

Published in ボードゲーム