Skip to content →

ブッダ

Budda

評価:4/10

「オーヘル」系トリックテキング。
Tabletopiaでプレイ。

1~14。4スート。特殊カードが14枚。(5人プレイ時)
マストフォロー切り札有り。

カードの強さは
ブッダ(1枚)>陽(5枚)>切り札>その他>陰(5枚)。
出した時に陰か陽か決められる陰陽カード(2枚)とトリックを無かったものにするブラックホール(1枚)。
同値は先出勝ち。

手札を見た後に、自分が取れるトリック数を同時ビッド。

ビッドが的中しないと得点を得られず、差が開くほど失点が多くなる。

スカルキング」との大きな違いは「カードが配りきりか否か」。
カードが沈んでいるかどうかの不確定要素を、誰かが突然出す「ブラックホール」に置き換わっているわけだけど、これがマルチっぽくなっていて好みじゃ無くなっている。

Published in ボードゲーム