Skip to content →

スピーディロール

Speedy Role

評価:5/10

毛羽立ちボールを転がして、マジックテープ付きアイテムを集める。
今年のドイツ年間ゲーム大賞キッズ部門大賞。

テーブル上に散らばったアイテム上にボールを転がして、ボールにくっついてきたアイテムを回収。
それらのアイテムを使用してのスゴロク。

欲張りすぎて5個以上のアイテムがくっつくとバーストで1歩も進めない。

あと、回収されたアイテムは使用後、テーブル上に並べるんじゃなくて、捨て山として置いておく。
捨て山に同じアイテムが4つ以上集まったら、捨て山がテーブル上の補充される。

全員で速さを競う競争モードと、協力してキツネから逃げる協力モードがある。

ボールを転がして、物がくっついてくるのをキャッキャ楽しむのが9割。
一応、アイテムの補充タイミングを見計らう面白さなんかも無くは無いが・・・そこに注力するのは野暮かも・・・

「ドラゴミノ」と違って、子供の満足度が高い子供ゲームってところだろうか。

Published in ボードゲーム