Skip to content →

フォーラムロマナムの商人

評価:6/10

アミーゴ小箱サイズながら、90分級のカードゲーム。

といっても、ルールは簡単。

商品を競りで回しつつ、その商品と交換で得点を手に入れる。

持っている商品を自分の前に並べるのだが、場に出ている商品の数が多いほどその商品の勝ちが上がる。

価値がどんどん上がっていき、程よく上がった時に誰かがそれを得点に変えてしまうので、価値が暴落!

この商品の価値操作が独特で、このゲームの面白所だ。

最初はどういう動きになるのか全くわからないのだが、徐々に流れが見えてくる。

はやめに得点を取りに行ったほうが良いのだが、商品を売り切るとしばらく停滞するので、どこでスパートをかけるかが肝だ。

まだ掴みきれていない部分があるので、もうちょっとプレイしてみて評価を見定めたい。

他にないプレイ感なので、傑作の予感がしている。

ただ、プレイ時間の長さが大きな欠点。このシステムを活かして上手くリメイクしてほしい。

Published in ボードゲーム