Skip to content →

カスカディア

Cascadia

評価:6/10

土地と動物の2要素のパズル。
こちらでソロプレイが試せる。

土地タイル1枚と動物チップ1枚がセットとなっていて、場に4セット並んでいる。
任意のセットを取って自分の前に配置する。
土地タイルは森林、海、山岳等のエリアが大きくなるように配置する。
動物チップは土地タイルの上に置いていく。(今回の土地以外でも良い)
動物の種類ごとに得点形式は異なる。
さらに「タイニータウン」のようにゲーム毎に得点形式を変えられるので、様々なバリエーションで遊べるようになっている。

「カリコ」もそうだったけど、2要素同時パズルはやりごたえがあって面白い。
他のちょっとしたボーナスアクションも気が利いていて抜かりない。優等生的パズルゲーム。

(追記)
複数人でも遊んでみた。
ソロプレイ感の強いゲームなので、複数人で遊ぶ意味あるのか?と思ったけど、意外と他プレイヤーの狙いを避けたり、土地のマジョリティ争いがあったりで、一人で遊ぶのとは違う面白さがあった。
どうしてもダウンタイムは発生するので、そこはいかんともしがたい感じだが・・・

Published in ボードゲーム