Skip to content →

WWE レジェンド・ロイヤル・ランブル カードゲーム

WWE Legends Royal Rumble Card Game

評価:5/10

アメリカのプロレス団体「WWE」のロイヤルランブル(バトルロイヤル)のカードゲーム。
ラベンスバーガーの新作。

レジェンドレスラーカードが数十枚入っていて、そこから12枚(4人プレイ時)を抜き出して使う。

各自がレスラーカード1枚ずつを受け持つ。
それとは別に技カードも6枚ずつ配る。

スタートプレイヤーから順番に攻撃に使うカードを裏向きで出して攻撃対象を指定。
全員がカードを出したら、一斉にオープンしてスピードが早い攻撃カードから処理していく。
当たった攻撃はレスラーカードの側にダメージとして蓄積していく。
レスラーのライフポイント以上の攻撃が当たると脱落!
最後の一撃を与えたプレイヤーが得点として倒したレスラーカードを獲得する。
倒された側は新たなレスラーカードを引いて続行!大きなペナルティは無い。

最後の一撃を与えたプレイヤーにしか得点が入らないので、最初は様子見だったり、他のプレイヤーのおこぼれを狙って後追いしたり・・・バトルロイヤル感を上手く表現している。

あと、一部防御カードがあって攻撃を防げたりするのだが、攻撃カード90枚に対し防御カードが11枚しかない・・・
攻撃は受ける!プロレスっぽい!

各レスラーには特定のタイミングで1回だけ発動できる必殺技が備わっている。
これもマニアには堪らないポイントなんじゃないかな。

システム的に見ると古臭いなんてことは無いゲームなんだけど、ファンアイテムとしては良くできている。
プロレスはほとんど知らないから想像でしかないんだけど、知ってる者同士で遊んだらすごい盛り上がりそう。
プロレスとかゾンビとか、テーマで許されるゲームってあるよね。

昔のキャラものゲームとは違って、最低限の調整はされているので「ゲームが必ず終わる」のも素晴らしい。

Published in ボードゲーム