Skip to content →

ドラゴンキーパー

評価:5/10

ダンジョンを守るドラゴンとなって冒険者たちを狩る。

ゲーム箱を3層に積み重ねて、各層に5×5にタイルを並べてダンジョンを形成。

1層目の中央にドラゴンを置いてスタート。

手番では、まずドラゴンを横に直線移動して止まった場所のタイルを自分が獲得。

その後、縦に直線移動して止まった場所のタイルを右隣のプレイヤーが獲得。

最初に秘密裏にマイナスとなる色が1色ずつ指定される。

あと、最後に一番枚数が多い色は捨てないとダメなので、平たく集めることも大事になってくる。(ただし、マイナス色が一番多い場良いは、2番目に多い色も捨てる)

アブストラクトっぽいタイルの取り方を活かすにはプレイ人数は少ない方が良いのかも・・・

Published in ボードゲーム