Skip to content →

タグ: サンスーシ

サンスーシ

評価:5/10

5×8のグリッド状の個人ボードにタイルを配置して、貴族を進ませる。

縦軸は色別、横軸は種類別に分かれている。

毎手番、共通の場からタイルを1枚取って自分の個人ボードに配置するのだが、取ってきた場所の色(縦軸)と、タイルの種類(横軸)によって、置かれる場所が指定される。

そうやって、タイルを置き、その上を貴族駒が下に下に進む。

貴族が進むと得点が入る。

下へ進むほど得点が高い。

パズル色が濃く、自分の個人ボードと手札と場のタイルを見て効率的なタイル配置を目指す。

他プレイヤーとの絡みは薄い上に、自分のことばっかり考えちゃうので、プレイ中は静か。

とても静か。

外的な盛り上がりは全然無いよ。

とは言え、自分の秘密の目的達成を目指したり、確率を考えながらタイルを選ぶのは十分楽しい。

内側では盛り上がってるんです。多分・・・

パズル好きでインタラクション薄めのゲームが好みの人には良いんじゃないかな。