Skip to content →

タグ: 突撃!今夜の晩ごはん

突撃!今夜の晩ごはん

評価:5/10

料理の材料をヒントに料理を当てる連想ゲーム。

1人が親となり、お題の料理カードを確認。
その料理で使う材料を1つ言い、子プレイヤーに料理名を当ててもらう。

親は4つまで材料を言えるのだが、1つ目で当たると親が1点、当てた子が4点、2つ目で当たると親が2点、当てた子が3点、・・・3つ目で当たると親が4点、子が1点となっている。
親は最初は難しめのヒントにして、4つ目のヒントで正解に導くようにする。
この得点ルールが、親と子の心理戦を生み出していて面白い。

1回のヒントにつき、子プレイヤーの回答権は1人1回ずつ。
こういう形式の連想ゲームは多いが、このゲームは最後の1人には回答権が無く、次のヒントとなる。
従来の形式だと、残り1人になってしまった子プレイヤーが謎のプレッシャーを感じることがあるが、これを2人に分散することで軽減している。

誰でも馴染みがある「料理」をテーマにしたのが上手い。
「ファウナ」の成功は、動物っていうみんなが知っているけど知りすぎている人がいないっていうジャンルの選定が勝因だろうからね。