Skip to content →

タグ: 本州

本州

評価:5/10

カード配置で領土を広げる。

トリックテイキングと銘打っているが実は違う。

1~60のカードを1枚ずつ出していって、大きい数字のプレイヤーから今回出されたカードの中から1枚ずつ取っていく。

取ったカードは自分の前のカードに一部重なるように繋げていってドンドン領土を広げていく。

最終的に自分の前の領土から得点を得られる。

カード配置時に資源を産出するマスがある。

この資源は最終的な得点源となるほか、カードに添えて出すとカードの数値を大きくできる。

ただし、誰かが資源を添えると、そのトリック中に払う資源は同じ色に限定されるっていうマストフォローの残り香的なルールが入っている。

トリックテイキング+シティビルディングってことで気になっていたのだが、トリテ要素はかなり薄い。

シディビルディング部分は複雑じゃなくて遊びやすい。

「お手軽シティビルディングカードゲーム」ぐらいの売り文句の方が良かったんじゃなかろうか。