Skip to content →

タグ: ホームズ:シャーロック&マイクロフト

ホームズ:シャーロック&マイクロフト

評価:5/10

ホームズ兄弟の推理対決。

テーマは推理だけど、二人用のワーカープレイスメント&カードマジョリティ。エッセン新作。

ワーカーをキャラクターにプレイスメントしてアクション実行。

アクションの多くは「捜査トークンを獲得」 or 「捜査トークンを消費して手がかりカードの獲得」。

7ラウンド制で、「アグリコラ」のようにラウンド毎にキャラクターが増えていく。

ワーカープレイスメントは、自分の駒が置かれているキャラクターは使用できないが、相手の駒の有無は関係ない。

最終的に手がかりの種類ごとに数を比べて、多い方のみが得点。

手がかりカードは常に場に4枚公開されていて取られるごとに補充スタイルだし、山からドローっていうアクションもあるので、カード運のウェイトは大きいかもね。

ワーカープレイスのルールもユルユルで、プレイ感も緩め。

個人的には、もうちょい縛り合う方が好みかな・・・遊びやすいゲームではあるんだけどね・・・