Skip to content →

タグ: ハートスウィッチ

ハートスウィッチ

評価:7/10

トランプゲーム「ハーツ」のアレンジ。

次のエッセンでアミーゴから「Witches」として発売される。

最近「ハーツ」尽いていたので、早速飛びついてみました。

「ハーツ」との違いをあげると。

・各スートにW(Witch)ってランクが追加。強さは10とJの間。

・4枚のM(Magician)カードが追加。最弱。「ウィザード」のジェスターと同等。

・スペードQの得点が10点に。

・スペードWの得点は5点。

・クラブWを取るとスペードの得点を無効化。

・ハートWを取るとハートの得点が倍に。

・ダイヤWを取ると-5点。

・「シュート ザ ムーン」はハート全部とスペードのQかWを取れば良い。

・ハートのブレイクなし。

・カード交換なしディールが無い。

基本的には「ハーツ」と同じプレイ感なのだが、色んなカードが増えたことでトランプゲームに漂いがちなドライな印象が和らいでいる。

アレンジとして面白いと思うのだが、Magicianカードはちょいとハテナ。

終盤にハイカードを持ってる人がいると分かってリードしても、逃げられてしまう。

逆に、Magicianが手札に有ると緊張感が薄れるしね。

そこも見越しなさいってことなのかな?

見た目がほぼトランプなので、地味だが・・・

「Witches」は派手な見た目になってるので、気になった人も「Witches」まで待った方が良いかもね。カードの質も良いだろうし・・・