Skip to content →

タグ: ゴブリンポーカー

ゴブリンポーカー(ペアーズ)

評価:6/10

ペアーズの別ルール。

名前がゴブリンなんでアホっぽいポーカーを想像するが、中々考えどころがある。

手札は6枚。

最初にカードを1枚伏せて出す。

で、順番に降りるか残るかの選択をしていく。

降りる場合は、場に見えている一番小さい数字をポットに支払って降りる。

残る場合は手札からカードを1枚伏せてテーブル中央に置く。

全員が選択すると、テーブル中央には残っているプレイヤーと同数のカードが置かれていることになる。

このカードをシャッフルして、残ったプレイヤーに1枚ずつ配る。

自分の前にペアが出来ちゃったプレイヤーは脱落。

ペアになった数字をポットに支払う。

で、生き残ったプレイヤーで同じことを繰り返す。

最後に一人生き残ったプレイヤーがポットを総取り。

上手くできているのは、手番順の決定方法。

残っているプレイヤーの中で一番小さい数字のカードを出しているプレイヤーがスタートプレイヤーになる。

何ゲームかやってると、この決定方法の妙味が味わえるので、実際プレイして体感してみてください!

これまた通常ペアーズより面白い。

普通のペアーズだけやってるのはもったいないよ。